キャスティング会社のサービス【経験とノウハウで色々な業務を捌く】

記事一覧

合格までの流れ

カチンコ

シミュレーションしておく

初めてタレントのオーディション参加する際は、当日緊張しないように流れを理解しておきましょう。まずタレントのオーデションに参加するには書類を送る必要があります。自分の経歴だけでなく写真も必要になりますので、撮影しましょう。こうした書類は郵送だけでなくネットからの応募を受け付けている芸能プロダクションもありますので、サイトのチェックが欠かせません。書類審査に合格した後は、実際のオーディションに関して連絡が来ます。場所や日時だけでなく必要な荷物についても記されていますので忘れないようにします。オーディション当日は体形が分かる服を着ていくのがベストです。露出が多い服装は避けるべきですが、足の長さやウエストが隠れない服を選びましょう。タレントになればテレビや舞台に出ることになりますが、そうした場で見映えの良い人がオーディションでは選ばれるのです。オーディション会場ではまず受付を済ませます。受付は審査とは関係ない場所ですがこの時からタレントとしての資質は試されていると思って、きちんとした挨拶をします。控え室で待った後は実際のオーディションに参加することになりますが、自己紹介はきちんと口頭でできるように練習しておきましょう。また芸能プロダクションによっては実技で歌や演技を披露することになる場合もあります。当日は自己PRする時間が設けられますので、仮に実技を披露する時間が用意されていなかったとしてもPRでできることを考えておきましょう。

Copyright© 2018 キャスティング会社のサービス【経験とノウハウで色々な業務を捌く】 All Rights Reserved.